ジゲンは大筒木イッシキの器に過ぎない?殻とは一体?【BORUTO-ボルト-】

殻のリーダー格であるジゲン

目的から行動まで全てが謎に包まれている彼ですがついに彼の謎の一部分が解明されました!

今回の記事ではからのリーダーであるジゲンと大筒木イッシキ、殻についてまとめています。

ジゲン

ジゲンは殻のリーダーとして登場した現代階での黒幕

デルタとの食事ではデルタに吹き飛ばされた机や食器の代わりを瞬時に出し謎の能力の複線を示唆させていました。

(ナルト・サスケと戦った際に能力が判明)

見た目は30-40代ぐらいの背丈の高い男で髪の毛は頭の両サイドを完全に剃り上げモヒカン状態

後ろ髪をゴムで縛っており腰あたりまで伸ばしています。

眉毛は全剃りと完全に伸ばす部分の毛を見誤っている模様。

着物を着崩していて首にはチョーカー手首にはリストバンドのようなものを着用

顎にはボルト・カワキの掌にある四角いマーク 楔(カーマ)があります。

大筒木イッシキの器

ジゲンの器

ジゲンは器として子どもを大量に実験に使用、その中で適応したカワキにカーマを与えて器としています。

なんでも殻の目的を達成させるためには器の存在が不可欠であるらしく

逃げ出したカワキをからのメンバーたちは必死に連れ戻そうとしていました。

殻(カラ)

ジゲンをリーダーとして動いている組織。

殻の目的はカワキを器として利用して初めて達成するらしいですが詳しい事は一切不明。

殻には内陣(インナー)と外陣(アウター)

が存在しインナーが幹部級、アウターが実行部隊の下っ端です。

アウターには第4次忍界大戦で死亡したと思われていた

インナーには霧隠の里で暁・ペインとの戦闘で戦死した自来也らしき人物(果心居士)がおり、

殻のメンバーは大戦で死んだと思われている実力者の集団である可能性が高いです。

また科学忍具の知識にたけた人物が殻にはいるようで単細胞のガロウや青

デルタなどは科学忍具を主体に戦闘をしています。

デルタは体中科学忍具であり、

体が使い物にならなくとも予備の体がいくつもるので無限にコンティニューが可能。

ただし暁 サソリのように核となる部分がありそれを破壊されれば死亡すると思われます。

楔(カーマ)

ジゲンにもボルトと同じく神殺しの証であるカーマがあります。

またこのカーマを他人に付与させることも可能

ジゲンがなぜこのカーマを手に入れることができたのかは一切不明で、もしかしたら大筒木一族を殺し手に入れたのかも知れません。

大筒木モモシキはキンシキを喰らうことでカーマのような模様が体に出現していたので親役を喰らうことでもカーマが出現するのかも、、、



ジゲンの技

ジゲンは大筒木一族が使う時空間忍術、チャクラの吸収、それと身体中の至るところからペインの様な黒い棒を出すことが可能

さらには生物無生物問わず収縮させる能力をもっており、ナルトとサスケを苦しめました。

また封印術にもたけており超巨大な茶碗でナルトを封印しています。

大筒木イッシキ

ナルト・サスケと異次元空間で戦った際に正体が判明

大筒木イッシキは殻のリーダーであるジゲンの体を器として利用していました。

おそらく大蛇丸の術のように体を乗っ取っているのだと思います。

ただ完全にはのっとれていないようでジゲンの意識はまだあり涙を流す描写も確認されています。

ジゲンの器はもう限界を迎えており早急に次の器であるカワキを狙っている模様

サスケが見た新たな大筒木

サスケは異次元空間で大筒木の石碑を見つけます。

そこには過去倒した大筒木

モモシキ、キンシキ、そしてカグヤの映像が、、

さらにはまだ倒していない大筒木の姿もここで明らかとなります。

(背中だけですけど)

この大筒木こそイッシキであり、ジゲンの体を器とした黒幕、

おそらくカグヤとペアで地球にやってきたと思われます。

10尾の幼体

10尾の幼体を飼っているイッシキ

イッシキの目的はカグヤと同じように神樹の実を喰らいこの大地の支配者になることなのではないでしょうか?

ジゲンは大筒木イッシキの器に過ぎない?殻とは一体?【BORUTO-ボルト-】まとめ

徐々に明らかとなるジゲンの正体、やはり大筒木一族と関係がありました。

次元がどのような経緯でイッシキの器となり利用されるようになってしまったのかなど今後の物語の進展が楽しみですね!

以上

ジゲンは大筒木イッシキの器に過ぎない?殻とは一体?【BORUTO-ボルト-】でした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする